FC2ブログ

2017の夏、のはずが信濃追分は秋の気配

aburaya201701
8月のお盆時期、信濃追分の油やは秋の気配がしてきました。滞在3日の間にわずかながら紅葉の木々の葉の一部が赤くなってきています。油やでは昨年、作品を展示した中庭のテラスが拡張され、屋根と階段状のベンチまで出来ています。

シルバージュエリーに石留めするワークショップは厳しい結果に終わり、ワークショップの組み立てから改善点多々あり、猛省であります。高めの料金のワークショップは飛び入りはなかなか難しく、事前に十分な宣伝と、内容的にもシンプルにわかりやすくすることの必要性を痛感しました。時期も、繁忙期はグループでの来訪が多くなるため、意外とワークショップには不向きかも、という女将さんの指摘は非常に的を得ていると感じます。
紙漉き団扇のワークショップは予約、飛び入り共にあり、価格設定と夏場に団扇と言うわかりやすさが良かったかと思いますが、次回は少し工夫が必要だと感じました。和紙の材料の楮の木は桑の木は近いので、油や敷地内に自生している桑の木を漉き込めないかと考えています。許可を得て枝を数本持ち帰りました。

帰りのバスは2時間半の渋滞!お盆時期画から当たり前ですが、この点からも来年以降はワークショップはこの時期のは避けようと思いました。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

!--オートリンクネットSTART-->
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
[PR]生きかい有る人生にしたい 地球を救う