スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミシン大行進、アイボリーのスプリングコート

spring-coat
先日、ユザワヤ芸術学院の1日コース(実際には2日かかった)のコートの作成レッスンでアイボリーのスプリングコートを制作しました。ちょうど良い時期なので早速、来ています。いったん出来上がってからポケットをつけたので、縫い難くて何度も余計なものまで縫いこんでやり直しました。型紙は先生が標準サイズの出来上がったコートを作る本人に着せて、どのくらい延ばせばよいのか判断して手早く指導してくれます。基本がわかっていないので、型紙はひたすら先生に言われたとおりに切ったりしただけ。でも今回がんばって裏をつけたので、型紙を取るよい復習になりました。裏を付けるとコートを2枚縫うのと同じ手間だということがはじめてわかりました。先日、吉祥寺あたりのおしゃれな店先でスプリングコートにリバティの裏地が付いていて、良いな、と思ったものの高いし、サイズもなさそうなので作ってみました。この生地は真正リバティではなく日本のメーカーの生地ですが表のアイボリーとよくあったし、ペパーミントグリーンは好きなのでなかなかお気に入りであります。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

!--オートリンクネットSTART-->
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
[PR]生きかい有る人生にしたい 地球を救う
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。