2017の夏、のはずが信濃追分は秋の気配

aburaya201701
8月のお盆時期、信濃追分の油やは秋の気配がしてきました。滞在3日の間にわずかながら紅葉の木々の葉の一部が赤くなってきています。油やでは昨年、作品を展示した中庭のテラスが拡張され、屋根と階段状のベンチまで出来ています。

シルバージュエリーに石留めするワークショップは厳しい結果に終わり、ワークショップの組み立てから改善点多々あり、猛省であります。高めの料金のワークショップは飛び入りはなかなか難しく、事前に十分な宣伝と、内容的にもシンプルにわかりやすくすることの必要性を痛感しました。時期も、繁忙期はグループでの来訪が多くなるため、意外とワークショップには不向きかも、という女将さんの指摘は非常に的を得ていると感じます。
紙漉き団扇のワークショップは予約、飛び入り共にあり、価格設定と夏場に団扇と言うわかりやすさが良かったかと思いますが、次回は少し工夫が必要だと感じました。和紙の材料の楮の木は桑の木は近いので、油や敷地内に自生している桑の木を漉き込めないかと考えています。許可を得て枝を数本持ち帰りました。

帰りのバスは2時間半の渋滞!お盆時期画から当たり前ですが、この点からも来年以降はワークショップはこの時期のは避けようと思いました。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

シルバージュエリーに石留めのワークショップを開催します

oiwake201701
今年の夏は新しいワークショップとしてオリジナルのシルバージュエリーに石留めを行います。
お花のモチーフなどオリジナルデザインのシルバーの台にお好みの色合いのキュービックジルコニアをセットします。
ご希望があればガーネットやアクアマリンなどの天然石も留められます。
初めての試みですが、ジュエリーに興味をお持ちの方はぜひご参加ください。

開催は8月ごろ、参加費は5000円からになります。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

今年もサンキャッチャーのワークショップやります

suncatcher
今年も信濃生追分の油やにてサンキャッチャーのワークショップやります!
講師は昨年と同じ高村牧子さん、私はアシスタントとして補助をします。
昨年より、材料もバージョンアップして、球形だけでなく、リーフ形やハート型のクリスタルでもサンキャッチャー作りが楽しめます。
宣伝も兼ねて新しいサンキャッチャーの完成品を既に油やにて販売中です。
日程は6月開催を目標に調整中ですが、決まり次第、お知らせします。
夏の前のまだ静かな追分のすがすがしい空気の中で、サンキャッチャーを制作してみませんか。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

4月末、追分はまだ薪ストーブをたいています

oiwake201701
4月末、今年の追分での企画の打ち合わせで油やにいきました。
軽井沢の街中は桜が満開でしたが、幾分高度の高い追分は桜の開花もまだで、肌寒いを通り越してマジで寒い!薪ストーブの穂っこ利した暖かさがうれしい、そんな季節でした。今年は展示がない分、ワークショップに力を入れていきます。昨年開催した和紙の団扇と高村さんのサンキャッチャーのほかに、ソフトエッチングで葉を刷って見よう、とシルバージュエリーの石留めに挑戦します。

oiwake201702
いったん、雪解けした浅間山もまた雪の帽子をかぶりました。バスを降りたとたん空気そのものが冷たい感じで手袋が欲しいくらい。でも、夏と違って浅間山がくっきり見えるのはすがすがしい気分になります。

oiwake201703
そして、ランチはおむかいのささくらでくるみそばです。ちょうど昼時なので満席でした。
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ



油屋の秋、その2

aburaya2015aki03
秋の油屋の紅葉鮮やかさは見事です。この写真はコンパクトデジカメで撮影で、フォトショップでの色調調整は一切無くてもこの彩度はすばらしい。11月初旬が見ごろですが、一面の赤の色合いが堪能できます。

現在の油やは雪景色でしょうか、しかし、中は暑く今年度のみならず来年度まで見据えた企画についての意見交換が活発に行われています。昨年のビエンナーレに続き、展示自体は来年を予定していて今年はありませんが、ワークショップや制作合宿を提案中です。また、ミシン大行進に合わせて油やオリジナルのトーとバックも企画中です。乞うご期待。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

油やの秋

aburaya2015aki02
油やの紅葉の様子です。
寒暖の差が激しく海から遠いので潮風にも当たらないし、特別な場所でなくてもほとんどの木の紅葉がとても鮮やかです。
これは油やたまたま敷地内ですが、軽井沢一帯がどこでもこのような鮮やかな黄色や赤に彩られます。
これは昨年秋の様子で、現在はもう雪景色でしょう。
油やの活動は来年に向けて議論が始まっています。
昨年のような大掛かりな展示はありませんが、ワークショップや商品の展示、販売などで活動していく予定です。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

油や中庭全景

oiwake20160907

夏の終わりの油やの中庭です。
上部にかかったもみじは秋には真っ赤に紅葉します。
テラスに置かれた赤いデッキチェアーの現物と、そのデッキチェアーが写った沖縄の海の写真を組み合わせ、
油やの瓦屋根が額縁のようになったインスタレーション作品です。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

追分のサンキャッチャーその3

oiwake20160905
追分ビエンナーレの期間中に行った牧子さんのサンキャッチャーワークショップが好評だったため、展示終了後もサンキャッチャーの販売を試みました。思いのほか、売り上げもあったので来年も展示販売をしようかと考えています。
油やは吐き出し窓の長い廊下もあり、サンキャッチャーを飾るには格好の建物かもしれません。
今回はオーソドックスな丸玉ばかりでしたが、来年はいろいろなクリスタルも取り入れたサンキャッチャー作りに挑戦しようと思っています。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

追分の草木

oiwake20160904
追分ビエンナーレでの一こまです。手前の草はリアルに追分に生えていて、後ろの赤いデッキチェアーはインスタレーション作品の写真で、沖縄の海辺です。そのインスタレーションの写真にスクリーンのように奥に生えている草の葉の影が映っています。
今年の9月の開催時は天気はいまいちでしたが、数少ない晴天の日の逆光であえて撮影したら、こんな不思議な画像になりました。
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

これは雨に濡れそぼるデッキチェア

oiwake20160903
これは雨に濡れそぼるデッキチェアをサンキャッチャーの吊してある廊下越しに眺めてみました。
アンニュイな天気で、こんな中で堀辰雄は執筆していたのか、などと古き良き日々に想いを馳せるような雨でした。

追分のサンキャッチャー

oiwake20160902
ブログもなかなか更新できず、ようやく時間が出来たところで今年9月開催の追分ビエンナーレの2個まです。
あいにく天候には恵まれず、どんよりした日々で、私同様に参加した牧子さんのワークショップから発展したサンキャッチャーのインスタレーション、兼、1個ずつ販売もしているサンキャッチャーもなかなかサンをキャッチできずにあいまいにゆれています。

手持ちのクリスタルガラスとカーボンファイバーで牧子さんと二人で夜なべしながら油やにて現地制作、展示したサンキャッチャーです。booちゃんの友人で釣りが趣味の俊ちゃんから思わぬアイデアをもらったカーボンファイバーは釣具屋さんでさまざまな太さのものがあり、張りがあって互いに絡まらず、丈夫で、ワイヤーのようにさびることも無いのでつるすインスタレーション作品には最適です。以前、モビール状の作品を作った時に画材や工芸品売り場にあるナイロン製のテグスは妙に伸びるし絡まるし、多数になると本当に困っていたので、すばらしいアイデアです。しかも、何十メートルと言う大きさで2000円前後と安いし!最高です。何をいえば、私が一人で釣具屋に行ってうろうろしていると、若干不審者扱いなのか、店員さんもなんと声をかけたらよいのか困っている感じ、私が妙な質問もせず、1巻きだけカーボンファイバーの釣り糸をレジで買って帰ると、店員さんがほっとしたような表情に見えたのは考えすぎでしょうかね。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

第1回追分ビエンナーレが無事終了

oiwake20160901
第1回追分ビエンナーレが無事終了しました。
今回はFMラジオに出演したり、ケーブルテレビの取材を受けたり、マスコミ対応も少ししてみました。
人数もちょうど良く、作家同士の交流も図れて充実した展覧会となりました。
次回の目標としては油屋の敷地を少し出て、近隣の施設や店舗等に挨拶に行ってビエンナーレを知ってもらうことから始めようという意見になりました。新たな参加者の候補もいたりして、うれしい限りです。
遠方からもいらして頂いたり、10年ぶりにお会いする方もいたり、また、和紙漉き団扇作りのワークショップへの参加を楽しみにしていただいた方もいたり、ありがとうございました。

お天気はいまひとつでした。でも、ひと夏、デッキチェアーを外に出して置いたら綿の帆布の座面がずいぶん色あせてしまったのですが、雨にぬれて赤い色が戻ったようです。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

追分ビエンナーレの宣伝のためにFM軽井沢の番組に出演しました

karuizawafm
9月9日より追分ビエンナーレ信濃追分文化磁場油やにていよいよ開催中です。
FM軽井沢には名義後援も頂いた上、今回番組にも取り上げていただきました。
一言取材を受けれればビエンナーレの宣伝になるかもしれないと気軽に軽井沢駅構内にあるFM軽井沢をお訪ねしたところ、なんと30分番組に出演しました。左から中村仁さん、パーソナリティの宮尾さん、高村さん、右端の後姿が私です。
どきどきの30分でしたが、さすがはプロのパーソナリティだけあって話の誘導が巧みな一方で連絡を入れたのは1日前にもかかわらず各作家のブログをチェックしていたり下準備も万全で、おかげさまで和やかな30分になりました。
その他、西軽井沢ケーブルテレビの取材も受け、9月17日午後7時から御代田Todayという番組で放送予定です。You Tubeでもみられるそうです。油やの展示場所で作品の画像もしっかり取っていただいたのでこちらも楽しみです。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

第1回追分ビエンナーレ

oiwake20160702

追分ビエンナー
9/9(金)〜9/26(月)
会場 : 信濃追分文化磁場「油や」敷地内 入場無料(館内営業は11:00AM〜5:00PM/火・水定休日)
主催 : NPO法人油やプロジェクト
協賛 : 追分コロニー
後援 : 軽井沢町、軽井沢町教育委員会、長野県、長野県教育委員会、NHK長野支局、毎日新聞長野支社、信濃毎日新聞、FM軽井沢、西軽井沢ケーブルテレビ
出展作家:縣孝二 ・ 片桐晃憲 ・ 木村仁 ・ 志村陽子 ・ 高村牧子 ・ 中谷欣也 ・ 森千香子
http://aburaya-project.com/project/

皆様、お知らせが遅くなりましたが、いよいよ追分ビエンナーレ開催です。
上記写真は開催に先立ち、7月から既に設置済みのインスタレーションの一部でありながら座ることも可能なデッキチェアーです。
何度か作品にも登場しています。
ブーちゃんのギャラリートークは第1土曜日の9月10日午後1時から、
同日、高村さんのサンキャッチャー作りのワークショップも予定しています。
私の和紙漉き団扇作りワークショップは第2土曜日9月17日の午後1時ごろから随時受け付けになります。
欣也さんのスケッチワークショップは最終土曜日9月24日開催予定です。
どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ



追分の夏、2016

oiwake20160701
9月9日より開催予定の追分ビエンナーレ、印刷物の打ち合わせに行ってきました。
第1回目は参加作家7名による油や敷地内でのインスタレーション作品の展示が中心です。
オープニングに花を添えてくれるミニコンサートや、各週末には参加作家によるワークショップを行います。
私は2週目の9月17日に3年続いて好評の和紙漉きによる団扇作りのワークショップを行います。

ついでに事前宣伝も兼ねてインスタレーションの一部でもある赤いデッキチェアーを設置しました。
軽井沢ならではの涼しい夜でしたが、布団が厚い掛け布団のみでそれだと若干暑くてはいでしまったのか、かえって風邪気味です。
連休だったためか、油や前の有名そば店、ささくらは開店前から行列の大混雑でした。
さてさて、9月のビエンナーレの企画準備を進めながらも、展示作品の制作もそろそろ本腰を入れようかな、と今回はインスタレーション作品の展示なのでミシンの作業になります。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

新緑の油や、今年もスタートしました

aburaya201601
5月の連休から、今年も油やの営業がスタートしました。
さわやかな新緑がみずみずしく、桜は終わったものの東京より1ヶ月ほど季節が遅いような気がしました。

さて、今年の9月に開催を予定している第1回追分ビエンナーレの本格的な打ち合わせを行いました。
1回目なのでごく小規模で相変わらず匍匐前進しつつ何とか開催にこぎつけたく思います。

aburaya201602
追分ビエンナーレは当初は油や敷地内でインスタレーション作品を中心に展示、発表を行います。
昨年より油やの中庭に設置されたテラスにインスタレーションの展示を希望しているので建物全体とのバランスを見るために展示予定の写真をプリントした布を実験的に設置しました。この布に印刷された写真は2002年に沖縄の海岸で行ったインスタレーションです。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

草間プリン、渋川のハラミュージアムアークにて

IMG4250
先日、ブーちゃんと渋川にあるハラミュージアムアークに行きました。
もちろん、最後には館内のカフェにて草間プリンを頂きました。
見た目と違ってあっさりしたかぼちゃのムース?プリン?です。
IMG4253
美術館の建物を背景に、草間かぼちゃ
週末に行くなら土曜日の午前中がお勧めです。ほとんど人がいないので、ゆっくり鑑賞できます。
朝10時ごろに到着して全体をゆっくり見た後、ミュージアムショップであれこれ買い物をし、その後このプリンを食べてから帰るころ、結構込み合ってきました。

IMG4226
当日のブーちゃんのいでたち

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

夏の軽井沢(信濃追分)、中庭でお茶できます。

oiwake2015-03
信濃追分の油やの中庭は昨年まで雑草が伸び放題だったのに、今年はこんな素敵なテラスが出来ていました。
猫町カフェも飲み物だけでなく、トーストなどのメニューも増えたのでのんびりお茶できます。
しかし、軽井沢でもこの夏の昼間はかなり紫外線が強いようです。
手前はワークショップで作った団扇を干しています。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

ようやく信濃追分より帰りました

oiwake2015-01

ようやく信濃追分での展示が終わり、帰宅しました。今回はグループだったので商品を中心に展示しました。
左から、手すき和紙をテグスで浮かせた作品、真ん中は牡丹で左は龍の日本画の具象です。

oiwake2015-02

こちらが会場をもう少し引いてみたところです。左の黄色の抽象作品は欣也さん、右のテーブルは団扇つくりのワークショップの用意、右端の縦長なのは牧子さんのインスタレーションです。



にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

月下美人咲きました、凄い香りです

gekka2015
信濃追分での展覧会もいよいよ目前で、印刷物の入稿も待ったなしです。
ワークショップの材料の手配も着々と進めています。
今日は屋外でも使えるワークショップ用に折りたたみテーブルをネットで注文しました。

そんな中、まだ夏も始まらないのに月下美人が見事な大輪の花を咲かせました。
一度に4つも咲いたので近所にも凄い香りが雨が煙る中でも漂っています。
まだ夜も早かったので、お隣の奥さんと男の子2人がカメラを手に見に来ました。
例年だと夏の終わりの真夜中に人知れず咲いていたのに、驚きです。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

今年もやります、信濃追分の油や

aburaya2015
昨年に引き続き、今年の夏も油やで展覧会を開催します。
今回はアーティストネットワークによるグループ展になります。今年はコアなメンバー4人によるプレイベント的なグループ展となりますが、できれば来年度以降、地域ともつながりつつ海外ともつながるような広がりのあるイベントに発展させていきたいと考えています。都度、自由に形を変えてさまざまな関係者とも連携を取って活動を続けていく、というのはアーティストネットワークの重要なコンセプトなので、これからか楽しみです。

今回の作品については今後の大掛かりなインスタレーションも考えつつ、一方で大きさにかかわらず密度の高い作品を展開していきたいと思います。最近取り組んでいる金属加工の技術も応用できればと、さまざまなアイデアを検討中です。

また、今年も紙漉き技法による団扇のワークショップを行います。
今年はミニ団扇も出来るので、なるべく多くの方にご参加いただきたいと考えています。

7月17日(金)~23日(木)
油やアーティストネットワーク企画展
中谷欣也・カズヒコカケガワ・高村牧子・森千香子

信濃追分文化磁場「油や」蝙蝠 http://aburaya-project.com/
〒389-0115 長野県北佐久郡軽井沢町追分607
お問い合わせ 油や帳場 TEL 0267-31-6511 (11:00~17:00)

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

庭のハイビスカスが咲いています、夏の油や決定!

haybiscus2015
梅雨を通り越して夏のような日々です。庭のハイビスカスも咲き始めています。
昨日は欣也さん来宅、散らかっているところで申し訳ないのですが、以前から手がけていた欣也さんの英語サイトを今後どのように運営するか、話し合いました。話は尽きないのだけれど、その後、ご予定があるのでまたゆっくり飲みましょうということになりました。

信濃追分の油やでのプロジェクトは、ほぼ日程が決まりました。
今年はアーティストネットワークのグループ展となり、参加者は中谷欣也さん、カケガワカズヒコさん、高村牧子さんと私です
7月17日金曜日から23日木曜日まで
文化磁場 油や 蝙蝠の間 〒389-0115 長野県北佐久郡軽井沢町追分607

連休中は何度か紙漉きで団扇を作るワークショップを予定しています。昨年のワークショップで制作した竹製の通常の大きさの団扇のほかに、プラスチック製の骨のミニ団扇も制作予定です。詳細が決まりましたらまたお知らせします。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

須賀川牡丹園、来年こそ!

sukagawa2015-02
須賀川の牡丹は今年は1週間以上早かったので、スケッチもいまいち、写真もあまり取る気にもなれず、少ない1枚です。
今年は花も全体に小ぶりだったといわれているようですが、それでも帰ってから写真を眺めると、こんなに大輪の花は他ではなかなか見れない見事なものです。
来年こそ、寒くても大丈夫なように、連休の最後くらいに計画しようかと思っています。
今年は何でも早いようで、実家のそばの蛍も1週間以上早く、もう出ています。
しかし、闇夜の蛍はコンパクトデジカメでの撮影は無理なようで、かといって三脚と一眼レフを持ち出す気にもなれず、ブーちゃんは一生懸命撮影していましたが、私は鑑賞に専念しました。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

今年の須賀川牡丹園は遅きに失しました

sukagawa2015
今年も須賀川牡丹園にスケッチに出かけましたが、残念ながら開花の盛りが終わっていました。去年はもう1週間後で、寒いくらいだったのに去年よりお花は少なかったです。お花も小ぶりなものが多く、描いている時間より描く花を探してうろうろする時間のほうが長かったかもしれない。ついた初日は夕方から風が強く、大振りな牡丹の花はグラングラン揺れて描きにくく、閉演時間まで粘ったけれどいまひとつ筆はのらない感じでした。翌日は開園直後から午後2時まで粘り、またしても風が強くなったのでそこで退散。booちゃんの運転で、今回は実家の母も同行しました。母は牡丹の花の多さに驚いて喜んでいたけれど、私がスケッチしている最中、園内をくまなく散歩していた様子。
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

アートを纏う?龍の場合

red-dragonA4
来月13日からのえすぱすミラボオでのグループ展「アートを纏う」展への出品は、試作中の和紙のピアスの他にシルバーの龍のシリーズも出品予定です。アクセサリーの展示だけでなく、普段制作しているアート作品も出品したほうが面白い、という企画者の大園さんのご意見なので、こちらの龍の小品を額つきで出品してみようかと思っています。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

和紙で作るアクセサリー、試作品第1弾

washi-piace03
来月、5月13日よりえすぱすミラボオにて開催予定の「アートを纏う展」に参加する作品を試作中です。
普段、作品を制作しているアーティストがジャンルを問わず、アクセサリーや身につけるものを制作して展示するという面白い企画で、同時にそれぞれのジャンルの作品も展示するようです。このところ力を入れているシルバーのアクセサリーも展示する予定ですが、それ以外にも手漉き和紙を利用したピアスなども展示すべく、試作品を制作しています。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

川口のアクセサリーの展覧会がはじまりました

IMG4073
川口のギャラリーカフェ、茶色の小瓶さんでアクセサリーの展覧会が始まりました。友人の田代さんと出品しています。
天然石を使った春から夏にかけて、カラフルなアクセサリーを中心に展示、販売しています。
ビーズの手が込んだ力作と、ビーズ編みのおしゃれながま口は田代さんの作品です。立てかけてある小品は私の水彩画を出品しました。すでに、この水彩画が2点売れたので、嬉しい限りです。

kawaguchi20150401
アクセサリー類を展示したテーブルの反対側の壁に、日本画のお花の具象画を中心に展示しています。展示のメリハリを出す為に抽象画の50Fも展示しています。オーナーの方にも気に入っていただけ、来週火曜日には久しぶりに友人にも会える約束が出来ました。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

アクセサリー展と小品展を開催します

kawaguchi2015

友人の田代さんとアクセサリー展と小品展を開催します。川口のカフェギャラリー、茶色の小瓶さんでの展覧会でアクセサリーは気軽な日常使いのものを中心に、現在修行中のシルバーの石留め作品も展示する予定です。小品展では透明水彩のイラスト原画を中心に、壁面にはお花の作品を展示する予定です。
ママさんの入れる美味しい珈琲もありますので、川口のお近くにおいでの際にはぜひお立ち寄りください。

アクセサリー展
ビーズのアクセサリー と 天然石のアクセサリー
田代 里美 森 千香子
4月16日(水)~30日(水)
4月19日、20日、26日、27日、29日休み
*同時開催 水彩画小さな花々展 森 千香子

茶色の小瓶
JR川口駅西口より徒歩5分 〒332-0023 川口市飯塚2-4-1 
AM11:00~PM6:00定休日 日曜、月曜、祝日 電話番号 048-252-0500

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

個展ご来場ありがとうございました

4050
ギャラリートークとパーティー後の神楽坂のもつ焼き屋さんでの二次会の様子です。手前のVサインはブーちゃんの元同僚で、実はバリバリの金融マン?今回もこまごまと裏方の手伝いもしてくれました。楽しんでいただけたようで、何よりです。
おかげさまで会期も無事終了し、思いがけない方のご来場もあり、年度末のお忙しい中、ありがとうございました。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

ようやく展示の金屏風

4051
無事個展が始まりました。ギャラリートークにもたくさんお越しいただきありがとうございます。久しぶりにお会いする方もいて、懐かしくもあり。そういえば平面中心、しかも具象画のボリュームもそこそこある展覧会は久しぶりかもしれない。海外だと輸送の関係で大画面は難しいから、インスタレーションに傾きがちなので、国内だからこそ平面作品にこだわってみました。金屏風の龍の顔を見て、かわいい、まだ子供の龍だね、とかあるいは、悲しげな表情をしている、という人もあり、それぞれの感想が面白いです。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
!--オートリンクネットSTART-->
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
[PR]生きかい有る人生にしたい 地球を救う