スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引越し騒動

aburaya2015aki05
すっかりこのブログもご無沙汰していて、というのも2月中旬より引越し準備のためにコンピューターをいったんはずしていましたが、昨日ようやく引越し先の実家に設置してネットも開通しました。実家はアトリエとして度々利用していましたが、実家を増築のリフォームをしたので常時、制作ができるようになります。作業開始できるまでは、まずは荷物の片づけで気が遠くなりそうですが、4月下旬には油やの活動も始まるので、オリジナルトートバックのサンプルなどをそれまでには作って持っていく予定です。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

青春18切符で東京へ帰るつもりがなぜか敦賀!

cheb-turuga
先日、大阪行きは往復とも青春18切符でいきましたが、帰りに西宮から少しでも早いほうが良いと思い、新快速に乗ったところ敦賀行きでありました。駅に着く直前に「ようこそ北陸へ」の看板を発見し、私は北陸には用事ないし!と驚く。「北廻船」の看板もあり。そんなわけで敦賀に着く寸前に電車を間違えたことに気がつきました。
こちらは名物鱒鮨の駅弁を購入して1時間に一本の次の一旦大阪方向に戻る電車を待っているところです。

2016biwako
そういえば大津を発車以降、右手にこんな風な琵琶湖がずっと見えた湖西線を走っていました。東京近郊に住んでいると新幹線の感覚で名古屋の次が京都で大阪といった感じで、この当たりの路線の複雑さは良くわかりません。敦賀って東海道線の駅かと思っていました。後で調べたところほぼ日本海に面していて再びびっくりしました。この寄り道で、2時間ほど時間をロスしたために、残念ながら熱海駅のロータリーにある足湯には入れず、残念でした。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ



燕温泉の霧

hanabun03
信濃追分に行った翌日は妙高高原にある燕温泉に行きました。
しかし、この霧、しかもトンネルが一部崩れて迂回路は凄まじいヘアピンカーブの連続で、まるで向こうが見えないけど凄いがけを上っていきました。

hanabun04
何度かとおったトンネルの中もこんなで、対向車がほとんど来なかったから良いものの、なかなかスリリングでした。

hanabun02
どんどん霧が深くなって最後はこんな感じ。夜は涼しいけれど、布団では暑く、しかし中間が無いのでかえって夏風邪をひいてしまった。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

Плюшевый Чебурашка отправится в космос в честь 80-летия "Союзмультфильма"

チェブラーシカ宇宙へ行く

チェブラーシカねたはしばらくチェックしていなかったのですが、ななんとチェブは宇宙へ出かける模様です。
ソユーズムリトフィルム80周年を記念して、ロシアのロケットの打ち上げに参加し宇宙空間へ打ち上げられることとなりました。
(モスクワ、7月6日 - RIA通信社。)
チェブラーシカは、宇宙飛行士とともに衛星軌道上に行き、宇宙飛行を行い、数週間を過ごすためにカザフスタン共和国にあるバイコヌール宇宙基地に行く予定です。宇宙飛行士としての訓練中かもしれません。

チェブラーシカ宇宙へ! (記事はロシア語です。)

先日、簡単なセレモニーを行いました

Terakoya01
場所は武蔵小金井のフレンチレストランの老舗、Terakoyaさんでした。

Terakoya02
今更ながら、私の実家の家族とbooちゃんの家族の顔合わせもかねて、披露宴というほどのものでもないのですが、簡単なセレモニーとして集まって食事会をしました。左から実家の母、私、boo、booちゃんの母です。ピンクのドレスは自作!ながらオーバースカートのチュールは1日で悲惨なことになってしまった。後で修理して上身頃と一緒のアンダースカートだけにしてワンピースと使用と思いますが、こんなどピンクはどこへ着て行けるのかな?

Terakoya03
最初のスープが終わった後の野菜のテリーヌを中心とした前菜です。上に載った薄い半透明の三角はくず粉で作った飾りだけど食べれます、ほんのり甘くて美味しかった。

Terakoya04
こちらがメインディッシュのフィレ肉とフォアグラのステーキです。フィレ肉はステーキはお肉とは思えないほど柔らかいし、フォアグラの濃厚な味わいは程よいソースとよく合いました。

Terakoya05
これがデザート4品!この後の紅茶の珈琲にも小さなクッキー類が付きました。みんな大満足!
スタッフのサービスも行き届いていて最高でした。個室が取れたので落ち着いて食事が出来ました。天気がいまいちなのが残念。


にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

ポンジュースとウーロン茶が30円!

osaka02
ご覧の通り、ポンジュースとウーロン茶が30円、青汁50円!
先日滞在した大阪は動物園駅そばの西成地区といわれるあたりの自販機は100円以下が当たり前ですが、この自販機が最安値でした。大阪万博のために工事現場の労働者が集められてその宿泊、というかほとんど住んでる人々が現在は高齢になったので生活保護で暮らしている地域です。それぞれ自由意志で選んだんだから、とはいうものの国の政策のために使い捨てにされたような、そんな感傷も否めません。難波のあたりからそれほど離れていないのにあのにぎやかさとは程遠く、町全体がまったりして、なんだか映画のセットの中にいるような空虚な感じがしました。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

あけましてオメデトウ、2016年です

cheb2016newyear01
あけましておめでとうごじます。小さなお供え餅を抱えてチェブラーシカもご満悦です。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
今年は2月、3月といくつかの手作り市への参加と、3年続いて信濃追分の文化磁場油やでの展覧会になります。
油やでの展覧会は油や主催、アーティストネットワークとの共催となりますが、作品そのものはもちろんですが周辺の準備、諸事、企画の議論、名義後援申請に伴う事務作業は昨秋よりはじまっております。大げさに言えば社会の中でのアーティストの立ち居地などなど、根本的な視点から展覧会の企画にもかかわって良く大掛かりな作業になります。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

cheb2016newyear02

とはいえ、お正月くらいは美味しいものを食べてすごしましょう。
東小金井にあるサクラキッチンさんのおせち料理にチェブラーシカもご満悦です。
booちゃんの友人の経営で、フードコーディネーターだった奥様の手作り料理、とくに魚料理が抜群です。
うわさの関西独特のお正月料理、ボウだらをはじめてたべました。程よく甘みとうまみが交わってとても美味しかったです。
1つ1つていねいにつくってあります。
小金井後援近くのお店のほうは6日後らからの営業のようです。
美味しくてヘルシーなランチはお勧めですから、お近くの方はぜひどうぞ。

〒184-0002 東京都小金井市梶野町4-17-7
TEL & FAX:042-316-3336
e-mail : info@sakura-kitchen.jp

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ


ちょっと遅れたクリスマス、チェブラーシカとバルーンアートのお猿さん?

cheb-christmas2015

1年半ほど前から、運度不足解消のために筋トレおよびランニング(私の場合はまだウォーキング)のレッスンに通っています。先日12月24日もレッスンに通い、クリスマスイブにこんなレッスンに来ている人のためにコーチたちが用意してくれたバルーンアートが珍しくじゃんけんに勝っていただきました。吉本興業のお笑いタレントで東洋大学出身の陸上選手でもある猪瀬 祐輔さんがコーチです。このバルーンアートの制作は相方の小宮ひろあきさんで、バルーンアートの名手で先日のグアムマラソンではバルーンアートで出来た富士山をかぶって走ったそうな。そんな各地のマラソン大会やお笑いのこぼれ話など面白おかしく話しているうちにウォーキングがおわっているたのしいレッスンなので、ゆるく参加しつつ続けています。

洞爺湖湖畔にて

cheb-hokkai-011
洞爺湖湖畔に幾つかの彫刻があったので、こちらは蝦夷鹿の彫刻で遊んでいるチェブラーシカです。

cheb-hokkai-012
こちらも彫刻の少女に話しかけてみたチェブラーシカでした。

cheb-hokkai-010
夜は北海道名物スープカリーです。スパイスの香りも高く、評判通りとても美味しいカレーでした。

晩夏の空

oiwake2015-11
高速道路料金を節約するために、普通道で軽井沢と東京を往復しました。
帰りの甲府付近で、晩夏の曇の多い空の向こうにかすかに富士山が頭だけ出していました。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

夏の雲

oiwake2015-08
追分での展覧会は行きは豪雨の中を突破、高速代をけちってくねくねの山道の国道は落石ごろんごろんの中、対向車がいないから良かった、と思ったらナビには不吉な通行止めと思しきサインが出てきて・・・。戻ろうにもUターン出来る場所も無いし、取りあえず行ってしまえ、とナビの情報とズレがあった様で難なく通過して到着しました。その後、展示作業の日は雨模様で心配しましたが、途中からは軽井沢とは思えない程暑くなりました。最後の日はこんな感じの如何にも夏の雲、という感じの入道雲が出ていました。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

八ヶ岳でほうとう食べました

oiwake2015-04
追分からの帰り道、清里から八ヶ岳を通った辺りで、ブーちゃんと同行した母と3人で行きに目を付けておいたほうとうを食べました。
朝食をきちんと食べていなかったので、3人でほうとうを頼んでしまいましたが、量が多すぎて食べきれませんでした。でもカボチャはホクホクで美味しかった。おなじ小作という店の本店が甲府駅前にあり、今年の初詣に諏訪神社に行った帰りに寄りました。味も作りも同じで、なかなか良かったです。
八ヶ岳あたりまでは涼しかったのですが、韮崎まで降りてくると今度は盆地なのでとても暑かった。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

ナベちゃーん!このブログ見ていたら、連絡ください!

cyeb-okayu
携帯電話やメールが便利になったものだから、しばらく連絡取らず、そのうち電話番号が変わってしまうと、連絡が付かなくなってしまって困ることがありませんか?ご無沙汰していた、友人のナベちゃんに連絡を取りたいのだけど、電話もメールもつながらず、困っております。今年はじめは展覧会が3連続だったので、いろいろご無沙汰のところも多く、他にも連絡取れなくなってしまった人がいるのではないかと心配です。

ナベちゃーん!このブログ見てたら、メッセージ残してください。私の電話番号やメールのアドレスは変わっていません。よろしく、待ってます。

ちなみに、このチェブラーシカは空豆とチーズのリゾットにうきうきしている、吉祥寺のカフェです。彫金教室に忘れ物を取りに行ったついでに、いつも気になっていたカフェでゆったりすごしてみました。しかし!ゆったりしすぎて、その後、地震が来て電車が止まり、ずいぶん時間をかけて遠回りして帰ることになってしまいました。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

この週末、横浜のベイクォーターにオープンした「塩」の専門店、まーすやー

sioya
ミネラルたっぷりの雪塩で有名なまーすやーがいよいよ横浜にもオープンしたので行ってきました。
塩味のソフトクリームに行列だ出来ていて、たくさんのお塩が一部試食も出来て、なかなか面白いお店です。
塩も使いつつメレンゲ風のお菓子の「ふわわ」はいろんな味があり、沖縄の会社なので紫芋やパッションフルーツ、黒糖味など熱帯の風を感じ、一足早く夏が来た感じです。スイーツ以外にも、中央の「あぶらみそ」は酒の肴にぶーちゃんへのおみやげ、もちろん料理用に雪塩そのものも買いました。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

諏訪大社の大縄

cheb-suwa02
諏訪大社に初詣に行ったときに見かけました大縄。青チェブもびっくり、御柱祭の時に使われるものでしょうか?テレビでしか見たことがありませんが、勇壮なお祭りですね。初詣といっても、ほどほどの込み具合で良い感じでした。ただ、寒いのでお昼におそばを食べた後、どうしようかと思ったけれど諏訪湖を1時間半ほどで一周するコミュニティバスに乗って諏訪湖を眺めつつ、半分くらいは寝ていました。1週する前に湖畔でバスを降り、諏訪湖からの富士山ビューポイントから眺め、その後駅まで徒歩で帰りました。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

中央線からの富士山

IMG3971
青春18きっぷを使って中央線沿いに富士山を見ました。江ノ島から見える富士山と逆の山の部分が見えるのだけれど冬なので空気が澄んでいるから良く見えるし、真っ白な雪山の姿が綺麗です。3月の個展が終わったら、ゆっくりスケッチにいきたいと考えています。南大沢の日本画教室で主に花の絵を描いて展示しますが、富士山をバックに月見草でも描いてみたくなりました。それなら夏山の富士山かしら?5月はまた、福島県の須賀川に牡丹のスケッチに行きたいし、雪山の富士山はいつごろまでかしら?昨年、須賀川で買ってきた牡丹の鉢が、冬前に見よう見まねで枝を剪定して、肥料をたっぷりあげたので、今日見たら花の芽が出てきました。白地に赤い腑が入っている島錦という品種が綺麗に咲いてくれるのが今から楽しみです。椿も、今、見ごろなので神代公園にでもスケッチに行きましょう。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

諏訪湖の氷と富士山

IMG4002
諏訪湖の湖面も凍っている部分もあり、其の上に雪が積もっています。そんな湖面の向こう、山並みの切れたところから富士山が見えました。午後だったけど寒いので空気が澄んでいるのか、可愛らしい大きさですが富士山のビューポイントのようで、この付近だけ人が集まって他にも富士山を写真に納めている人が居ました。寒い寒い。今回は青春18切符を活用しての日帰り旅行でした。帰りの乗換駅、甲府でほうとう、舞茸のてんぷらなどおなかいっぱい食べて帰りました。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

あけましておめでとうございます

ryuu-201503
あけましておめでとうございます

さてはて今年はまず、3月に神楽坂のミラボーでの個展が目標なのでこの龍と共にがんばって生きたいと思います。
折りたたんであると、屏風だとわかりやすいでしょうか。
来週は大阪に行ってまゆり邸に滞在してアクセサリー教室にも行くので、この龍の絵は下塗りの絵の具の肯定が終わった段階ですが、2週間ほど乾かしておきます。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

八王子のライブハウス

narucyo
先日行った八王子のライブハウスで、にこやかなスマイルはチョッパーベースの神様!ナルチョさんでした。ソロでは若干息切れ気味のシーンもあったけど、それだけノリノリで、最前列だったので迫力満点でした。ドラムのタカシさんはやりたい事はだいぶ押さえ気味だったとか?それでも楽しいライブでした。ほとんどフリーセッションに近い演奏だけに、素人でもわかるくらい実力を見せ付けられるというか、めったに無いハイレベルな演奏を堪能した一夜でした。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

友人の手作りショップ

tashiro01
先週末は友人が自宅で開いている手作りショップでアクセサリーのワークショップに参加しました。手作りの手芸品やアクセサリーを週末だけ販売していますが、中にはかなり本格的な作品もあり、なかなか勉強になります。今回、私は一番左に置いた小さな天然石ネックレスと揃いのイヤリングを店頭に並べさせていただきました。右のかなり凝ったテクニックのビーズのネックレスは友人の作品です。秋晴れのさわやかな一日で、アクセサリーのテクニックや綺麗に仕上げる心遣いなどを教わりつつ、材料の入手の仕方などの情報交換も行えて有意義な一日でした。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

チェブラーシカも興奮中の88鍵盤の電子ピアノ

cheb-piano
先日、誕生日にbooちゃんに貰った88鍵盤の電子ピアノですが、ゆっくり弾くのは信濃追分のイベントが終わってからになりそうです。チェブは自分で弾いてみたいのかも?実家から楽譜も持ってきましたが、指ならしに「あきないハノン」というCD付きの楽譜を購入。リズム感がイマイチつかみきれないので、中々難しいところ。時間があるときにじっくり取り組んでみましょう。
信濃追分に向けて今晩4つめの荷物を発送しました。ワークショップは予約3名、ちょうど3セット用意したので良かったです。会期中の8月はじめの1週間に展示会場の中に着物生地をリニューアルした洋服の展示販売が成されるので、手前の床に敷き詰める緋毛氈を日暮里の布問屋で調達したもの、その奥の床に敷き詰めるインスタレーション用の和紙も多めに詰めて発送しました。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

茶碗蓮のつぼみ

hasu01
先日、園芸ショップで思い切って茶碗蓮を買ってきました。茶碗・・・というよりどんぶりか、瓶くらいの大きさで無いと無理だけど、水をためておかなければならないのでそこに穴のある植木鉢ではないものに入れねばなりません。土も独特の粘土質のものが良いようで、ホームセンターで購入して持って帰るのに瓶も重かったけど土も重かった。そのかいあって小さなつぼみがでてきました。丸い葉の直径が10センチから15センチくらいのかわいらしいサイズです。つぼみの色からピンク系の花と思われ、今から咲くのが楽しみです。

去年の夏、早朝の蓮を見る会に行ったけれど押すな押すなの人出で、特にスケッチするのにはしばらく同じ場所にとどまらなければならないのがカメラの人たちには邪魔扱いされて疲れたので、今年からはささやかながら蓮の花を占有して落ち着いてスケッチできそうです。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

最近の買い物、一押しのゴブラン織りのバックです

bag_capcakehttp://soarsole.com/
偶然、ネットで見つけたバックやさんで気に入ったので全柄買いしました。竹の取っ手が意外と使いやすいし、見た目よりはいります。右側の茶色のショルダーも結構は入るけれどお弁当は無理かも。ソアソルという大阪のバックショップです。電話をする用事があったのだけれど、対応も迅速丁寧、この柄はスペイン製だそうだけれど、ゴブラン織りにしては明るく、彩度の高い布地で、購入して3ヶ月ほどですが、いまだに惚れ惚れしています。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

ウィーンノイシュタットの街中でポスター発見

cheb-wien14-05
ウィーンノイシュタットの街中でポスター発見!チェブラーシカ達も大喜びです。街の中心の広場に面したホテルに宿泊しています。会場の教会まではクルマだと車両通行可能な道路が限られていて大回りしなければならないので最初は遠く感じたけれど歩行者天国のショッピングストリートを歩けば5分ほどです。
そんなショッピングストリートのあちらこちらでこのポスターを発見できます。ブティック、薬局、スーパー、アイスクリーム屋、カフェなど様々。みんなのんびり歩いています。

cheb-wien14-02
ウィーンの朝食です。卵のボイル具合は日によって著しく変わります。チーズ、ハム類が豊富なのはうれしいところ。
フルーツ以外は生野菜は少なめなのが残念。オレンジジュースは日本のものほどすっぱくなく、どこでもおいしいですね。
パンはクロワッサンからドイツ風黒パンまでさまざま、黒パンはそのままだと少しすっぱいようでおいしくないのですが、栗^無チーズ系を塗ると抜群においしく変わります。日本で購入すると結構高いし、全粒のものは栄養バランスも良いのでこの際たくさん食べました。プレッツェル系は焼きたては美味しいのに時間がたつと当然まずくなり、次の日はやめておいたほうが良いくらい。さてさて、おなかを満たしてこれから街散歩に出かけましょう。

ベルベデーレ宮のおでん

cheb-wien14-01
ベルベデーレ宮殿の庭で見つけた、まるで“おでん”の串刺しみたいに刈り込まれた植木です。
ベルベデーレ宮殿は上宮と下宮の2つの建物が街中とは思えない広大な庭の中にあります。しかし、街中への出口が見つからずうろうろ、最初の入り口に戻らなければならないかとあせりましたが、地元の人が通行しているのを見つけてようやく出口にたどり着き、この後、トラムに乗ってシュテファン大聖堂へと向かいました。

St. Pater 01
ようやく見えてきました!来年のウィーンでの展覧会。こんな古い教会での展示なので、いつもの赤い和紙を床置きするインスタレーションは無理そうです。長年の雨風に耐え、しかし雨漏り隙間風がすごいらしい。壁も保存も含めてどこにでも釘が打てるわけではなく、床から180センチくらいのところに金属のバーがあってそこに引っ掛けるらしい。オーガンジーとチュールを使った作品を提案してみました。今のうちに和紙を漉いて、冬場は針仕事になりそうです。

ところで今年の酷暑についにウィンドウズがダウン!スキャナは蓋のライトが少し前から付かなくなり、詳しい設定ができなくなっていたのでやばいなと思いメーカーのサイトからドライバーをインストールしたら、今までできていた普通の反射原稿も読めなくなった!なぜだ!OSをかえるごとにスキャナも買い換えろって!
とりあえず大喧嘩の末、booちゃんのマックマシーンでウィンドゥズを走らせてる?らしい。昨晩は夜中まで大騒ぎでアドビのパックをインストール試みること数回、なにおー!アンインストールって何だ?一番使うフォトショップが入らん、どうでもいい動画ソフトはさくさくインストールできたのになぜだ!せっかく2テラの外付けハートディスクも買ったものの、当然階層が深くなって何がなんだか、PC内断捨離が急がれます・・・。

正規版のウィンドゥズなのでオフィスは別。ワードファイルが読めない!11月に来夏の真木ちゃんとのコラボレーションで芸術文化振興基金の申請予定なので、それまでには購入せねばなるまい。スキャナも購入、せっかくだから投下原稿ユニットつきを買ったのに、35ミリフィルムしか読めず。そんなことなら前のスキャナが元気なうちにブロー二判とか45とかきちんとスキャンしておくんだった。とほほなPC事情であります。

サイトも年賀状のままのトップページだが、更新はだいぶ先になりそう。うーん、暑さが収まればコンピュータたちも機嫌がよくなることを祈って。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ



鎌倉のプランツさんで遊ぶチェブラーシカその3

cheb-plan03
写真をアップロードする機構が壊れ、写真のみ少し古いものですが、チェブが相変わらず鎌倉のプランツさんで遊んでいます。
いよいよダグマ来日の日時も迫ったところで、突然、連絡の途絶えていたA嬢とSNS経由で連絡が復活しました!来週早速会う予定です。ケルン在住のボリスとネットベースでのプロジェクトが再開できそうです!

以前からチェブラーシカのぬいぐるみ販売サイトで気になっていたのですが、ぬいぐるみを使ったコマ取りアニメのオレンジTVがかわゆくて癒されて、何度もみてしまいます。そのうち我が家のチェブたち総動員でチェブラーシカたちの真夜中のパーティーのアニメでも作ろうか・・・しかしその前にやらねばならぬことが山積です。

チェブラーシカグッズの専門店オレンジボックスOrange Box

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

ダグマ来日迫る、チェブラーシカも遊んでる場合か

cheb-plan01
鎌倉のオリジナルファッションのお店のプランツのアクセサリーコーナーで遊んでいるのはチェブラーシカです。
そんなのん気にしてられる場合じゃない、ダグマの来日が迫っています。

追い立てるようにヨーロッパからメールが相次いで届き、来年の5月の連休明けにウィーン郊外での展示が決まったようです。渡航費もホテル代も全部参加アーティスト持ち、でも私の手数料は取らないわよーと言っているアンドレア女史だが、その言いっぷりに皆さん無責任な響きを感じてうかつに返事をしてはならんと質問攻めにしているようです。展覧会の案内状とかは誰が責任を持って作業するのか!カタログはどうするのか!皆さん既に半ギレです。
まあ、名前のみ印刷された地味な案内状をスペースの責任者がしぶしぶ作って搬入初日に渡され、カタログはなしでしょう。来て欲しい相手には自分でメールとかで案内をしておいて、少しラッキーだったら事前に入稿前の案内状がメールで送られてくるかもしれないからそれを自分で印刷して送る、のでしょう。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

ミュンヘン観光中、

Mun12-09
ミュンヘン観光中、目抜き通りのノイウハウザー通りにあるアウグスティーナでビールと名物の白ソーセージを食す。帰り際に民族衣装のウェイトレスさんと記念撮影。

Mun12-08
場所を変えてヴィクトアリエンマルクト市場に隣接したビヤホールでまたも一杯。手前は小ジョッキのドイツサイズ、向こう側のおじさんたちがのんでいるのは大ジョッキのドイツサイズ。日本的にはまるでピッチャーです。このビヤホールはセルフサービスでベンチの並んだ中央の小屋でこの大、小のジョッキに入った生ビールとその他様々な瓶ビールを販売中。並んでる人数の方が多いので生ビールはどんどん注いで流れ作業的にお客の方が手にとってカウンターの最後でお金を払います。

!--オートリンクネットSTART-->
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
[PR]生きかい有る人生にしたい 地球を救う
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。